2014年07月05日

不正悪徳獣医も免許取り消しはしてない! 獣医の悪徳診療は誰も止めない!


 入院している犬の喉にビニール袋を沢山詰め込んで窒息させたりして殺し、多大な診療費をだまし取っていた獣医の悪徳診療が裁判で糾弾されたことがある。同様な被害を受けた多くの愛犬家がその獣医を提訴した。総額100万円以上の損害賠償金の支払い命令の判決があった。10年ほど昔の話だ。

 当時、NHKが東京の悪徳獣医の金儲けのためだけの詐欺的な不正診療を取り上げた番組を放映していた。
誤診や不正診療で愛犬を亡くした多くの愛犬家の怒りの声もあった。
元気だった愛犬が、受診数日後には、見る影もないほどみすぼらしく変わりはてた映像も放映された。その飼い主の心情に心が痛む。

 愛犬のいじらしい姿を世の中にさらしてまでも、その獣医を告発したいのだ。金儲けの悪魔と化した悪徳獣医を許せないのだ。

 NHKは日本獣医師会の責任者に会い、悪徳獣医の問題にどう対処しているかと尋ねている。他人ごとのような返事。獣医師会が扱う問題ではないとの返事だ。
取り締まるのは日本獣医師会ではなく、行政の責任だとの返事。
詐欺強盗の組合に、その組員の悪行をどうするつもりかと尋ねたようなものだ。

 NHKは都庁の責任者に会った。ここでも、涼しい顔で、行政は関係ないような返事だ。刑事事件で有罪が確定したら、医療審議会の審議を経て、どうするかを決めることだとのこと。つまり、愛犬を何匹、何十匹殺されても、その獣医の悪行をやめさせることは出来ないということだ。損害賠償で提訴するしかない。
 
 つまり、悪徳獣医は野放しだ。取り締まることを誰もしないのだ。
悪徳獣医の獣医免許の取り消しは不可能に近い。刑事罰が確定し、医療審議会の審議を経て初めて、免許が取り消される。

 厚生労働省は昨日、30年以上前の不正医療で医師免許取り消しとする行政処分を決めた。刑事罰の確定ではなく、不正医療で医師免許が取り消されたのは初めてだ。
今までは刑事罰が確定し、厚生労働省の医道審議会の審議を経て初めて、悪徳医師の免許を取り消すことができた。それにしても、事件発覚から30年以上もかかるとは、むなしい思いだ。

 1970年代、埼玉県所沢市の「富士見産婦人科病院」で、医師らが不必要な手術で患者の子宮摘出などをしたとされる事件で北野千賀子元院長(78)を医師免許取り消しの行政処分にしたのだ。被害を訴えた患者は約1000人に上った。
北野元院長は99年、元患者らが訴えた民事訴訟でも敗訴が確定した(読売新聞等)。
 
 医師法に基づく行政処分は「医業停止」と「免許取り消し」の2種類しかない。
日本国民は悪徳医師の医療行為から、ほんとに保護されているのかと不安になる。

 人の医療に関しても、相当な悪行をしても、「医業停止」や「免許取り消し」を受ける悪徳医師は少ない。
ましてや、獣医が乱脈診療で愛犬家を騙して金を巻き上げても、誤診で愛犬を殺しても、誰も本気には問題にしてくれない。そこに、悪徳獣医がはびこっている背景がある。

 皮膚手術の乳腺腫瘍の予防のために、開腹手術の避妊手術を勧めたり、
麻酔死の危険があるのをかくして、麻酔して歯石を取ることを勧めたり、
混合ワクチンは7年、狂犬病は3年も効力があるのに、毎年接種を勧めたり、
ケンレルコフに罹病している愛犬に混合ワクチン注射を勧めたりなどの乱脈診療が平然と行われている。
 獣医に罪悪感はない。金儲けが最優先する。愛犬の健康は二の次だ。

 愛犬家は自分自身で正しい情報を入手して、愛犬の健康を守ることが大切だ。


matatakianime.gif 参考随想 


1 獣医師の詐欺広告には規制がない!?

2 イギリスは狂犬病注射はしなくてよい!?

3 日本の混合ワクチンは欠陥商品か!?

4 乳腺腫瘍の予防のため避妊手術! バカな!?

5 乳腺腫瘍は皮膚手術、避妊手術開腹手術!?

6 ワクチン免疫は臆病、喧嘩犬を作る!?

7 愛犬がワクチンでアナフィラキシ−死!?

8 狂犬病ワクチンで愛犬が水俣病に!?

9 狂犬病ワクチンで線維肉腫が愛犬に!?

10 罰金! 狂犬病注射をしないと!?

11 狂犬病予防注射液はただの水!?

12 犬は避妊手術でガンにならない!?

13 犬の混合ワクチン注射はしなくてよい!?

14 混合ワクチンではケンネルコフは治らない!?

15 愛犬を麻酔で犬死にさせないために!?

16 愛犬が歯石を取り除いて麻酔死!?

17 乳腺腫瘍と子宮蓄膿症は関係がない!?

18 悪徳獣医を見抜く方法!?

19 そけいヘルニアは手術が不必要!?

20 肛門線絞りが必要な愛犬は病気だ!?

21 フィラリア予防はしない! 治療薬がある!?

22 獣医の医療ミスにどう対応するか?

4657.jpg
4585.jpg

sibafunonihiki1a.gif



ニックネーム paroowner at 10:53| Comment(0) | 獣医 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

ブロク荒らしは託卵鳥のような無宿者だ! 愛犬家になりすました獣医の嫌がらせの投稿!

 カッコウは自分の巣を作らない。生まれながらの無宿鳥だ。自分の卵を他種の鳥の巣にこっそり産み落として、他種の鳥に雛を育てさせる。自分は子育てをしない。託卵鳥だ。
秋には子供よりも先に南国に帰る親子愛のない渡り鳥だ。狡猾横着な遺伝子を持つ無頼鳥だ。託卵されたモズやホオジロなどの迷惑は考えてない。

 カッコウは閑古鳥ともいう。閑古鳥が鳴くとは、客が来なくて、商売などがはやらないさまや人の訪れがなく閑散としたさまをいう。

komainuanime.gif ブログ荒らしのゴキブリも自分のブログやホームページを作らない輩が多い。作ってはみたが、閑古鳥が鳴いて、アクセスカウンタ−が昼夜とも居眠りして動かなかったかも知れない。自分の意見が正しいと思うなら、自分のブログに掲載しろと言っても、本人たちは自分のブログはないといっている輩が多い。
愛犬家になりすました悪徳獣医に多い。

 ブログ荒らしをしている獣医は、知能が低いので、人を引き付けて、共感、賛同を得るような人気のあるブログは作れないのだろう。だから、卑屈になり、負け惜しみで、他人のブログ荒らしにちまなこになる。
 繁盛している有名商店の軒下を不法占拠して、ゴザの上で怪しげな物を売っている野師のようなものだ。素性のあやしいうさん臭い流れ者だ。街のイメ−ジや治安を悪くする。

 ブログ荒らしにあったら、一人前のブログとして世の中に認められた証拠だから喜べといわれても、荒らしの被害を受けると喜んでもいられない。ゴキブリホイホイを無償で腹いっぱい食べさせたくなる。しかし、なかなかコロリとはいかない。ゴキブリはその巣が突き止めにくく、物陰に逃げるのも早い。振り上げたハイたたきが空を切ることも多い。

hasirukoinuanima.gif ゴキブリの投稿文の一つの特徴はネット上で集めた他人の記事の受け売りだ。丸写しの著作権法違反の投稿もある。ゴキブリは知能が低いので、本人の考えは希薄だ。世の中に氾濫していいる犬に関するウソの風説風評の類などを自分のものとして押し売りしている。本人たちは自分で考えたつもりでいる。しかし、独自性はなく、ネット上で広く知られた知見の寄せ集めのものが多い。いわば、盗作だ。


hasiruanima.gif ブログ荒らしのゴキブリが他人のブログに執拗に糞をすることは品位品格のない無頼漢が会員制のクラブに入会させろとつきまとうのと同じ行為だ。あるいは、保守党の宣伝雑誌に革新党の意見を載せろと言っているのと同じだ。断られる。当然だ。逆も同じだ。
 投稿文を採用掲載するかどうかはそのブログの管理者の自由だ。偏見や反対意見を掲載する義務はない。
何事であれ、押し売りは犯罪だ。自分のブログに掲載すればよい。誰でもブログを無料で開設できる。


 このブログ【愛犬問題】がゴキブリの荒らしを受けた実例は「悪徳獣医がブログ荒らしのゴキブリに変身? 」にある。悪質で陰湿だ。一種のスト−カ−行為だ。
 この獣医は実はブログやホ−ムペ−ジは開設しているが、素性がばれないように、そのようなものは無いと言っているとみている。言っていることが、つじつまがあわない。うそつきだ。この獣医はイベルメクチンという牛豚用フィラリア薬を犬に悪用してぼろ儲けしている悪徳獣医だ。犬は健康を害するだけでなく、死ぬこともある。一種の犯罪だ。詳細は「 イベルメクチンは犬用ではない!牛豚用だ! 」に記述してある。

 警視庁ハイテク犯罪対策センター 
    電話相談窓口
    TEL:03-3431-8109(ミヨミライ ハイテク)

sibafunonihikianima.gif
   
      
     東京の公園で会った愛犬達の写真集です。お時間のある方はどうぞ。


ANI_045.GIFAN040.GIF 公園ノ−リ−ドで遊ぶ愛犬たちや珍しい愛犬たちの写真集

matatakianime.gif     愛犬ノ−リ−ドの42編の随想集

tujohpanima.gif 愛犬のノ−リ−ドついては通常のHPにも詳述してある。

           なぜ小犬でもノ−リ−ドはダメですか? 犬の係留(リ−ド)に関する条例

7090.jpg

6755.jpg

6743.jpg

6750.jpg
     

 
参考随想

matatakianime.gif 狂犬病予防法の改廃の随想集


狂犬病予防注射の問題点については通常のHPにも詳述してある。
AN040.GIF狂犬病予防ワクチン注射のからくり

sibafunonihiki1a.gif


ニックネーム paroowner at 12:07| Comment(0) | 獣医 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

北大獣医学部は犬蔑視だ!犬殺しだ! 犬の天敵の悪魔の集団だ!

 農林水産省が犬用のフィラリア薬として承認してない薬剤を、一部の獣医が犬のフィラリア症予防薬として販売し、ぼろ儲けしていることは許しがたい商売だ。犬が副作用で死んだ例も農林水産省から報告されている。愛犬家を騙している。そのことを記述した随想牛豚用イベルメクチンは犬に転用禁止! に世の中の愛犬家を侮辱するような投稿があった。獣医学部の教授か、それに近い者の投稿と見ている。数回の覆面投稿があった。獣医学に熟知している人だ。パソコンのIPアドレスの一部は*.hokudai.ac.jpだ。メ−ルアドレスも保存してある。
sibafunonihiki1a.gif

あなた・・        投稿者名 ぱなぱなさん
ばかじゃないですか?
イベルメクチンは予防と治療で薬容量がちがうんです。
もうひとつ、犬猫なんてのは動物の中でも優先順位が大変低い。産業価値のある牛の獣医療の方がもともと発展してるんです、さらにお宅のパナちゃんの命なんて牛から比べたら安い安い。いらない動物ですよ。はっきりいって。産業動物で発展してきた獣医療の恩恵を受けれている分、まだましと考えたらいかが?

sibafunonihiki10a.gif


 大学教授やそれに近い者は他人に「ばか」といってもよいほどの偉い職業と思っているのかな。昔、総理大臣が国会で馬鹿と言って、国会が長期に空転したことがある。裁判でも名誉毀損にあたる言葉としている。
 それ以上に我慢できないのは、「お宅のパナちゃんの命なんて牛から比べたら安い安い。いらない動物ですよ。はっきりいって。 」の言葉だ。

 世の中の多くの愛犬家は愛犬を家族の一員や伴侶のようにかわいがり、大切にしている。飼っていると言うよりも、一緒に生活を楽しんでいる、癒し癒されていると言ったほうが実感にあう。その心を愚弄した言葉だ。命のあるものを大切にし、いとおしむ心が欠落している。

 獣医学を学んでいる人は人間的な感情は喪失してしまっているのか。研究で、多くの生き物を実験動物として殺していると、他人の飼い犬は「安い安い。いらない動物ですよ。」と平気で言えるようになるのか。寒々とした気持ちになる。

 日本国中の愛犬家を愚弄、侮辱した言葉だ。命を大切にする職業にふさわしくない言葉だ。そのような言葉を口にしたり、他人のブログに投稿してくる人は命を大切にする職業には不適だ。教鞭を執る資格がない。辞職すべきだ。国立大学にふさわしくない。それとも北海道大学の獣医学部にはその程度の品位品格人徳のない人しか集まらないのか。もしそうなら、大学の名に値しない。
 いじめ自殺を助長している小中学校の愚劣悪質な教師と同じだ。まともな社会良識のある人ではない。精神異常者だ。


hasirukoinuanima.gif医は仁術」といわれ、病人を治療して仁徳を施すことが大切だと、人の病気を治す医師は教育しているようだが、獣医には仁徳は無用ということか。生き物の命を値段で差別し、価格の安い動物は他人の愛玩動物でも殺していいというのか。それが北大獣医学部の教育方針か。歴史的には産業動物の治療を目的にしていたことは確かだが、今でもそうか。
医療の根本的な心が欠けている。動物の価値を価格だけで決めている。狂っている。

 北海道大学だけでなく、他の大学でも同じような仁徳の欠如した教育をしているのか。獣医教育の根本が狂っている。獣医をみたら、特に北海道大学出身の「獣医をみたら、犬殺しと思え」と言いたくなる。
この投稿者は狂犬病ワクチンで犬を殺してもよいと思っている輩だ。論理的に飛躍した狂犬病ワクチン必要論を投稿してきた。詳細は獣医学教授の八方破れのワクチン必要論!? にある。


hasiruanima.gif 悪徳獣医は無用な治療をして治療費を請求して儲けている。多くの獣医が治療中に犬を殺して平然としている。死んだのは犬が悪いと言い訳をする。責任を取らない。犬を殺された飼い主も訴訟費用や手間隙を勘案すると、訴訟に踏み切れないことが多い。

 獣医が思い思いの身勝手ないい加減な治療をしても、獣医業界には自浄作用はない。フィラリア症の薬は駆虫剤であるのに、予防薬だとウソをついてぼろ儲けをしているはその一例だ。やりたい放題だ。

 大学での獣医教育も地に落ちたものだ。多くの愛犬家が良い獣医を捜すのに苦労している。悪徳獣医ばかりと言うことだ。獣医と株屋は信用できないと言うのが世間相場だ。北海道大学関係者の投稿に接して、その理由が理解できた。獣医教育の根本が間違っている。

 今の学部を解体して、愛玩動物部と産業動物部に編成し直した方がよい。人間の優しい心をもつ人だけを愛玩動物部に入学させるとよい。

 北海道大学の先生よ。次の一文はあなたの文章をそっくり借用したものだ。心に残る文章でしょう。

獣医の子供の命なんて医師の子供から比べたら安い安い。いらない子供ですよ。はっきりいって。


参考随想

matatakianime.gif 狂犬病予防法の改廃21編の随想集


狂犬病予防注射の問題点については通常のHPにも詳述してある。
AN040.GIF狂犬病予防ワクチン注射のからくり

sibafunonihiki1a.gif


7313.jpg

7326.jpg




sibafunonihikianima.gif
   
      
     東京の公園で会った愛犬達の写真集です。お時間のある方はどうぞ。


ANI_045.GIFAN040.GIF 公園ノ−リ−ドで遊ぶ愛犬たちや珍しい愛犬たちの写真集

matatakianime.gif     愛犬ノ−リ−ドの42編の随想集

tujohpanima.gif 愛犬のノ−リ−ドついては通常のHPにも詳述してある。

           なぜ小犬でもノ−リ−ドはダメですか? 犬の係留(リ−ド)に関する条例
 

ニックネーム paroowner at 08:52| Comment(0) | 獣医 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする